仕入れ

電脳せどり 地域限定商品の仕入れについて!

更新日:


こんにちわ ぐっさんです!

本日は、「NHKから国民を守る党」について紹介したいと思います。

「NHKから国民を守る党」(N国党)が参院選で1議席を獲得し、政党要件を満たしたことが世間に衝撃を与えています。

7月29日に、日本維新の会から除名され、現在無所属の丸山穂高・衆院議員が入党して2人に増え、翌30日には旧みんなの党代表で無所属の渡辺喜美氏と会派「みんなの党」を結成するなど、話題性だけでなくその党勢も着実に伸ばしつつあります。

受信料を支払う人だけがNHKを視聴できる「スクランブル放送」の実施を掲げ、比例代表で98万票超を獲得した事実は重く受け止めなければいけません。

そもそも、「N国党」は、NHKの「強引な集金人」などへの対応といった、非常にピンポイントな分野ではあるけれども、国民の身近な困り事に寄り添う活動とイメージ戦略で地歩を固めてきました。

このような一般の人々の直接的な不安とリンクした形の草の根運動は、これまで既存の政党が見過ごしてきた問題を拾い上げる印象を与えると同時に、「NHKという権力」と「NHKという権力に新興政党が挑む、エンターテイメント性」が対峙するエンターテイメント性の高い闘争のドラマを提供してきました。

2019年4月の統一地方選で「N国党」は大躍進を遂げています。

東京23区や関西を中心に47人中26人が当選し、所属議員が一挙に30人を超えました。

実のところ、「N国党」は、既存の政党がアプローチできていなかった「無党派だが何らかの不安や不満を抱えた層」を掘り起こすことに成功していた、と素直に考えるのが正しいように思われます。

それは山本太郎代表が率いる「れいわ新鮮組」も同様でしょう。

与党を含む他の政党は、このことの重大性についてもっと自覚したほうが良いかもしれません。

想定外の事態へと突き進むポテンシャルがあること気付かなければいけないと思われます。

「れいわ」と「N国党」は出現の仕方もベクトルも異なるが、社会の地滑り的な崩壊が始まったことを知らせる、いわば2つの別々の音色を発する警笛のようなものかもしれません。

地域限定商品とは


地域限定商品はテレビなどで紹介される事がよくあります。

最近では、女子のカーリングチームがおやつで食べている北海道のお菓子が人気になりました。

近隣に住んでいれば購入できますが、遠くの地域の人はネットショップを利用して購入する人もいます。

地域限定商品をリサーチし仕入れすれば利益を出せる事が可能になります。

地域限定商品のリサーチ方法

地域限定商品の中でもねらい目は食品でうまくいけばリピート商品になります。

スナック菓子などは地域限定商品が多く特にねらい目になります。

リサーチはグーグルで商品名+地域で検索し画像をクリックして下さい。

画像検索ですと味の違いとかすぐに見分ける事が可能です。

送料もよく確認し購入金額により無料になる場合もあるのでよくみておきましょう。

地域限定商品のまとめ

今回は地域限定商品のねらい目とリサーチについて紹介しました。

食品に関しては要期限管理商品になりますのでその点は注意して下さい。

お昼の情報番組で紹介されたものやマツコデラックスさんの番組で紹介された商品は特に注意しておきましょう。

限定商品プレゼントの紹介


北海道日本ハムファイターズでは《RESPECT DAYS~秋の大感謝祭~》期間中の9月8日(日)、ご来場20,000名様に「ボブルヘッド」をプレゼントいたします。

そして、ついにデザインが決定いたしました!宮西尚生投手、中田翔選手、大田泰示選手、清宮幸太郎選手の2019年シーズンの印象深いシーンをモチーフにした4体です。

↓詳細はこちらをそうぞ↓

本日は以上です。

また、お会いしましょう!

ライン登録者で稼げる仲間が続出中!!
↓↓↓
友だち追加

-仕入れ

Copyright© 月収50万を三か月で稼いだパソコン おんちぐっさんの電脳せどりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.