未分類

電脳せどり 熱中症に注意して仕事が出来る環境を整えましょう!

投稿日:


こんにちは! ぐっさんです!

本日は熱中症の危険性と対策を紹介します。

炎天下での労働やスポーツによって引き起こされる熱中症を労作性熱中症と呼びます。

患者の多くは健康な若年者で、自分の限界を超えて頑張りすぎることが原因となります。

労作性熱中症は地球温暖化が進む昨今、世界中で増加傾向です。

ただ、患者の多くが軽症で、後遺症なく治癒するケースが多いです。

これは社会における熱中症の認識が深まったためでしょう。

医師の認知度も高まり、以前なら見落とされていた軽症の熱中症が正確に診断されるようになり、一般市民の認知度が高まり、体調に異変が生じると、途中で仕事や競技を止めるため、重症化しなくなりました。

昨今、熱中症で問題となるのは高齢者で、軽度の熱中症でも命に関わることがあります。

独居の場合、誰にも気づかれず、孤独死することもあるので要注意です。

熱中症から身を守る為のポイントを紹介します。

・こまめに水分を補充する
「OS-1」などの経口補水液を携行している高齢者が増えており、医学的に極めて適切な対応と言えます。

「OS-1」は、2001年に大塚製薬工場が発売した製品で、水分だけでなく、汗で失った電解質も補充できます。

所ジョージさんのCMで有名で、彼は、2010年に家庭菜園の手入れをしている最中に熱中症で倒れています。

水分補給は熱中症にならないようのどかわく前から細目にのみましょう。

一気に飲むと塩分濃度が下がり、逆に危険ですのでスポーツドリンクや「OS-1」がお勧めになります。

夏場はクーラーが必須
若年者は扇風機にあたることで、全身の発汗が増えたが、高齢者ではそうでなかったため加齢に伴う汗腺機能の低下が影響していると考えらます。

つまり20代前半の方なら扇風機は効果がありますがそれ以上の方はエアコンを利用しないと危険という事になります。

高齢者はクーラーを使わず、扇風機に頼りがちですが、その扇風機は決して安全とは言えません。

残念ながら、このことはほとんど社会で認知されていない状況です。

持病の管理の徹底
猛暑が危険なのは、熱中症を起こしやすくなるからだけではなく高齢者の持病を悪化させることにもつながります。

夏場は持病が悪化しやすく心不全で倒れる方が急激に増えます。

もちろん熱中症から他の病気を併発する事も増えてきます。

今回、紹介した3点を守り熱中症の対策にして下さい。

アメリカ国立気象局は「他のすべての気象イベントよりも、熱波によって、より多くの人が亡くなる」という見解を表明しています。

世界で最も権威がある医学誌『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン』は、今年6月20日号で熱中症に関する総説を掲載し、アメリカ国立気象局の見解を紹介しており熱中症の危険性を訴えています。

暑い時間帯の外出は避ける事も熱中症から身を守る重要なポイントになりでしょう。

限定商品の紹介


8月3日(土)12時より販売されます。

★MEDICOM TOY CAMO SHARK BE@RBRICK 100%/400%/1000%

1000%
https://item.rakuten.co.jp/project1-6/4530956580821/
仕入れ値:64800円

400%
https://item.rakuten.co.jp/project1-6/4530956580814/
仕入れ値:10800円

100%
https://item.rakuten.co.jp/project1-6/4530956580807/
仕入れ値:2160円

ヤフオク相場
https://auctions.yahoo.co.jp/closedsearch/closedsearch?p=camo+SHARK+BE%40RBRICK&va=camo+SHARK+BE%40RBRICK&b=1&n=20&rewrite_category=0

相場は下記ぐらいになりそうです。
1000%が64800円⇒100,000円くらい
400%が10800円⇒20,000円くらい
100%が2160円⇒4,500円くらい

本日は以上です、

また、お会いしましょう!

ライン登録者で稼げる仲間が続出中!!
↓↓↓
友だち追加

-未分類

Copyright© 月収50万を三か月で稼いだパソコン おんちぐっさんの電脳せどりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.