マインド

電脳せどり 大切な家族と長い時間を過ごす為にはネットビジネスが最適な理由について

投稿日:

こんにちわ ぐっさんです!

自己紹介でも、少し触れさせて頂きましたが私がこの仕事
をはじめたのは父親の介護が必要になったからです。

ある日、突然にその日が来る場合もありますし、私みたいに
数年先には介護しなければいけない事を理解して
準備しないといけないケースがあります。

父が痴呆症の症状が出てから専門のお医者様に
相談し薬を頂いていました。

そのおかげで私の場合は今の仕事を準備する時間
が出来た事は幸せだったと思います。

これが急に病気で倒れたり、事故などにあって明日から
介護しなさいとなった場合はどのように対処したら
いいのか分からない状況だったと思います。

まだまだ、若いから大丈夫とおもっている方もいると
思いますがご自身の家族構成を考えてみるといいと思います。

昔と比べ、兄弟が少ないので、子供の負担は重くなります。
寿命も伸びていますので介護期間も長くなる場合が
多くなっています。

その事を考えると、現実的な問題として時間とお金が
必要になってきます。

育ててくれた、親に対し楽しい老後を過ごしてもらえるよう
準備をしていく事が重要だと思います。

電脳せどり 大切な家族と長い時間を過ごす為の知識について

認知症の認定ですが実は専門にされているお医者様は少なく
大きな病院で予約をして検査してもらう形に
なると思います。

順番待ちがあるのですべての検査が終わり結果が出るまでには
約1ヶ月程度かかります。

認知症が認められた場合はその大きな病院で治療を受ける
形ではなく、診療所をいくつか紹介され、そこで治療を
受ける形になります。

これは認知症のケースだけでなく、現在は検査は大きな病院、
その後の細かなケアーは診療所という流れになります。

それから市役所に相談にいき、介護手当の支給などの
打合せをします。

毎月1回、市の職員さんが訪問してくれますのでその都度
症状に合わせた手当の支給を変更してくれます。

認知症は回復する事はありませんが、薬の発達により
進行を遅らす事ができます。

少しでも、様子がおかしければすぐに検査を受けに
いき早期治療にとりかかる事が大事です。

電脳せどり 大切な家族と長い時間を過ごす為の負担を減らすには

認知症になった、当事者はもちろん落ち込みますし
悲しい思いをします。

しかし、実は当事者以上に大変なのはパートナーです。
私の母はストレスがたまり髪の毛が抜けたり
感情が安定せず、大変な状況になりました。

そうなると、認知症の父にしてはいけない事をダメと
分かっていてもしてしまうようになりました。

失敗した事に対し、大きな声で怒鳴ってしまい
父は理由が分からず落ち込んでいきました。

認知症の進行を遅らせようと無理にいろいろ質問したり
パズルなどをさせて逆にやる気を無くさせる
日々が続きました。

その現状を見て、そばにいてあげないといけないなと
最終判断し仕事を変えました。

電脳せどり 大切な家族と長い時間を過ごす為のネットビジネス

私の父や母にとっては私が常にそばにいるようになり
母の気持ちが落ち着きその影響で父にも少し
笑顔が戻ってきました。

この、電脳せどりの仕事は大切な家族を守る為には
最適な仕事のひとつと思います。

私の場合は両親との大切な時間を確保出来た訳ですが
若い方はお子様との大切な時間の確保も出来るはずです。

私の子供は成人しましたが、生まれて小学生までの期間が今では
一番、いい思い出になっています。

そのようなかけがえのない時間を作る事と将来に備え、
ネットビジネスで生計を立てるよにしていく事は
大切な事と思います。

電脳せどり 大切な家族と長い時間を過ごす為のネットビジネスのまとめ

今では、感謝の気持ちを感じながらの日々をすごしています。
育ててくれた両親に感謝し楽しい生活を送ってもらえるよう
自然体でつきあっています。

貴重な時間を与えてくれる電脳せどりを教えて頂いた、
ゆうえもんさんにも感謝の気持ちで一杯です。

私はゆうえもんさんのように、沢山の人を助けてあげれるよう
になっていきたいと考えています。

本日は以上です。 またお会いしましょう!

ライン登録者で稼げる仲間が続出中!!
↓↓↓
友だち追加

-マインド

Copyright© 月収50万を三か月で稼いだパソコン おんちぐっさんの電脳せどりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.