仕入れ

電脳せどり 還元率のいいサイトから仕入れましょう!

投稿日:


こんにちわ ぐっさんです!

今回はラーメンの激戦区が抱える問題について紹介します。

ラーメン激戦区 東京・丸の内は、「中華そば 福味」「松戸富田麺絆」「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」「四川担担麺 阿吽」「博多屋台ラーメン 一幸舎」という、ラーメン好きの間で知られた5店を集めたグルメゾーンです。

1日に約3000名以上を集客しています。

東京駅を挟んで丸の内側と反対に位置する八重洲側の地下街には、「六厘舎」や「つじ田 味噌の章」など、8つの有名ラーメン店を集めた「東京ラーメンストリート」があります。

ラーメン激戦区 東京・丸の内のオープンによって、東京駅近辺には複数のラーメン店が集積するグルメゾーンが2つ整った格好となっています。

お手本にしているのは、1994年に世界初のラーメンテーマパークとしてオープンした「新横浜ラーメン博物館」でしょう。

東京以外の地域でも同じように複数のラーメン店が一定の場所に集まっているケースは、全国でみると約30カ所にも上っています。

ラーメンの場合は、その多様性が複数の専門店を1カ所にそろえるメリットになります。

一口にラーメンといってもスープ、麺、具材それぞれのバリエーションが多く、各店ごとに一目でその違いがわかりやすいのが特徴です。

ラーメン、とくにその専門店はさまざまなジャンルの飲食業態の中で、相対的にお客の回転率が高いのも、複数店を集める特徴の1つです。

その分、客数が多く稼げるのでSNSなどでの口コミ効果も高くなります。

うまくいかないケースも出ており、これまで全国52カ所でそれをやめたという歴史があります。

お客の回転率が高いことを裏返せば、客単価では勝負できないので客数をたくさん稼がなければなりません。

だからこそ東京駅近辺や羽田空港、お台場など人がたくさん集まる地域でないと成り立たないということになります。

デメリットは2つ挙げられます。

1つは家賃の高い1等地に出さなければならないことです。

もう1つは料理上の制約です。

厨房が狭い場所が多いことから既存店と同じように仕込む事が出来ない点です。

皆さんがこのようなラーメンやそれ以外の集合店に行く時はどの店を選べばいいのかはポイントがあります。

チェーンが店を出している場合、料金が同じチェーンの店より高い料金設定をしている事です。

その店は少なくとも材料の質を落としていない事になりますのでそこを見ていきましょう。

ポンパレモールとは


ポンパレモールとは2013年にリクルートが運営開始してサイトになります。

ポイント還元率は3%でpontaポイントが貯まります。

リクルートカード決裁すると4.2%になります。

思ったより低い感じがしますが、ある条件が加わると一気に還元率がよくなります。

ポンパレモールの還元率アップの条件は

ポンパレモールで月1~2回開催されるポイント還元祭がねらい目です。

1店舗の仕入れから13%の還元で、ポイント上限30,000ポイントと好条件です。

リクルートカード決裁限定 還元祭で、還元祭と同時開催ならなんと27.2%還元となります。

前回は3月にありましたが、1店舗の仕入れから上限100,000ポイントとさらに好条件になります。

クーポンも併用してさらにお得に仕入れる事が可能です。

還元率のいいサイトから仕入れましょうのまとめ


今回はポンパレモールのポイント還元について紹介しました。

注意点は2017年でポイントサイトの取り扱いをすべて中止になっています。

商品を仕入れる時は直接仕入れをして下さい。

限定商品の抽選紹介


大好評「BE@RBRICK 招き猫 ペコちゃん」の黒バージョンに1000%サイズが新登場です!

黒バージョンは赤の耳とピンクのお鼻、片目のウィンクがとってもキュートなオリジナルデザインになります。

■抽選応募期間:2019年6月2日(日)10:00~2019年6月6日(木)0:00

当選は6月11日にメールで配信予定です。

↓詳細はこちらをどうぞ↓

本日は以上です。

また、お会いしましょう!

ライン登録者で稼げる仲間が続出中!!
↓↓↓
友だち追加

-仕入れ

Copyright© 月収50万を三か月で稼いだパソコン おんちぐっさんの電脳せどりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.