マインド 副業

電脳せどり 情報化社会をうまく活用すれば稼ぐ事は出来る事について

投稿日:


こんにちわ ぐっさんです!

本日はまもなく2兆円を超える市場
になるポイントについて解説
します。

日本は「ポイントサービス大国」
と呼ばれています。

既にその市場は1兆円を超えていると
言われ、この先も拡大する見通しです。

そもそもポイントサービスとは、
顧客が商品やサービスを購入した際、
企業がポイントを付与するもので、
ポイントが一定数たまると商品と
交換できたり、1ポイント=1円と
言った交換比率で現金のように
使えるシステムです。

ポイント市場は急速に拡大しており、
矢野経済研究所が2018年夏発表した
調査結果によると、2017年度の
市場規模は1兆7974億円になりました。

2018年度は1兆8884億円まで拡大する
見通しで、2022年度には2兆2000億円
と2兆円を超えると予想されています。

そもそもポイント隆盛の走りは30年
ほど前に家電量販手大手のヨドバシ
カメラが導入したゴールドポイント
だと言われていわれています。

顧客を囲い込む手段として始まった
ところ、大きな成功を収めて他の
家電量販店にも拡大、さらに他業種
にも広がりました。

このポイントは消費税があがる10月
には還元の策として利用される事が
決まっています。

ポイント還元制度とは、消費者が
中小店舗で商品やサービスを購入
する際に、キャッシュレス決済(
クレジットカードや電子マネーなど)
にて代金を支払った場合には、
購入額の最大5%のポイントが
付与される制度です。

消費者へのポイント付与はいったん
クレジットカード会社などが行い
、その負担分を後から国が補助
する形になります。

消費税が10%へ増税される2019年
10月1日から導入予定となっており、
現在政府が詳しい制度内容を詰めて
いる段階です。

問題は大きく2つあります。

一つ目はキャッシュレスのシステム
を導入する期間が短いので、
中小企業には負担が大きく
かかります。

二つ目はクレジットカードなど
を作れない低所得の方やシステム
が理解しにくい高齢者には
恩恵が受けられない点です。

このような方々にも恩恵が受けれ
るような対策が必要で、地域振興券
のような分かりやすいもので対応
するのもありだと思います。

消費税前の駆け込み購入などの
混乱を避ける事とキャッシュレス
による人員不足の対策は明確に
分けて考える事が重要だと
思います。

情報を活用し大きく伸びている企業


アップルのiPhoneとか、iPadには、
Siriという「人工知能を使った秘書機能」の
ソフトウェアがあります。

なぜアップルがSiriを導入した
かについてはビックデーター
が関係しています。

代表的なビックデーターを活用
している会社としてはAmazon
があげられます。

例えばAmazonで商品を購入すると
この商品もいかかですか?という
形で購入者のデーターをもとに
お勧めしてきます。

年代が、若い方になる程、Amazon
利用者が増えているのはこのよう
なシステムが効率よく機能している
からです。

逆に若い世代の方は商品の実物
を店で確認しAmazonと比較し
安ければAmazonで購入する
流れになっています。

このような商品購入については
統計学に通じるものがあります。

統計学の発達はすさまじくその
発達を支えているのはコン
ピューターの進歩による膨大な
情報を管理できるようになった
からです。

そして、これからのIT系のビジネス
にとっては、ビッグデータをどれだけ
集められているか、これが鍵になって
くるわけです。

アマゾンであれば、
世界一、購入履歴やクリック履歴
を持っている企業です。

Googleであれば、
世界一、検索履歴を持っている
企業です。

Facebookであれば、
世界一、個人情報を持っている
企業です。

そこで、アップルは、iPhoneとか、
iPadなど、色々な端末を販売して
いるので、Siriというソフトウェア
を用意することで、端末から
ビッグデータを集めようとして
いるわけです。

このようなビックデーターを活用
出来る企業はこれからも発展して
いくと思われます。

情報社会による働き方の変化


今の企業は規模の経済を追求する為に
、頑強なピラミッド型のヒエラルキー
組織を築き上げて来ました。

企業内に指示が上位下達で枝分かれ
しながら伝わり、組織内で働く人々
は受け取った情報を踏まえて分掌化
された職務を忠実にこなしていくと
いう意味で、非常に合理的な
システムです。

これはピラミッドの上にいけば
いくほど、情報を多く持ち下の
人へ指示をだしていく形でした。

今ではその格差はほぼなくなり
ましたのでこのピラミッドの
組織は逆にあだになります。

これからはフラットな組織体系
に変化さすのが重要です。

具体的な例でいいますと長時間の
会議をしなくても情報交換だけで
済んでしまう事は多いと思います。

情報化社会をうまく活用すれば稼ぐ事は出来る事についてのまとめ


今までの話を総合するとピラミッド
型の組織に入る事はなくても個人で
稼げやすい時代に入ってきたと考え
られます。

生きた情報を集めすぐに実践できる方
は自分の時間を持てる余裕が出てくる
と思います。

良い情報を沢山、仕入れる事が出来る
フラットな組織を選べるかどうかが
ポイントになるでしょう。

限定プレゼント企画紹介


2019年3月2日(土)キデイランド34店舗では、
「ミニーマウス」のキデイランドオリジナル
デザイングッズを発売いたします。

ご購入者の方には、数量限定のお買い上げ
特典もご用意しています。

取扱い店舗にて、「ミニーマウス」を含む
ディズニー商品を1,000円以上(税込)
お買上げのお客様に、1会計につき1個、
先着でオリジナルデザインの
「缶バッジ(非売品)」をプレゼント。

この他にもプレゼントがあるよう
で、ミニーが好きな方にはたまら
ない企画になっています。

↓詳細はこちらをどうぞ↓

 www.kiddyland.co.jp
3月2日(土)発売予定!キデイランドオリジナル Disney ミニーマウス @ キデイラン...
https://www.kiddyland.co.jp/event/minniemouse/


本日は以上です。

また、お会いしましょう!

ライン登録者で稼げる仲間が続出中!!
↓↓↓
友だち追加

-マインド, 副業

Copyright© 月収50万を三か月で稼いだパソコン おんちぐっさんの電脳せどりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.