未分類

電脳せどり 不労所得の甘い誘惑への対策とからくりについて 

投稿日:


こんにちわ ぐっさんです!

今回はヘアカット専門店QBハウス
のが2月から値上げする件について
紹介します。

QBハウスは2月より今までの1080円
(税込み)から1200円と約1割の
値上げに踏み切りました。

そこにはQBハウだけでは無く業界全体
での問題に直面します。

まず理美容室は全国に38.6万店
もあります。

最近では飽和気味ではと言われて
いるコンビニの6倍超の数に匹敵

します。

ではなぜ理美容室が多いのかについては
下記の3点が理由として考えられます。

・約8割が個人事業主で若い年齢から
 独立出来るイメージが強い。

・毎年8000件程の閉店がある為に
 居ぬき物件が安く手に入る。

 (開業は毎年1万件)

・お客様が個人につけば販促費用は
 安くおさえる事が出来る。

現状では30才~40才にかけての
美容師さんが多く、独立をしていく
為にチェーン展開の美容室は人手
不足です。

ちょうど、木村拓哉さんが人気絶調時
にドラマの主役で美容師をしていた
のを見ていた世代になります。

それに輪をかけて新人で美容師の資格
を取る人はビーク時に3.3万人も
いたのに対し今は2万人に減って
います。

平均年収が432万に対し理美容
業界は300万を下回る低賃金
が原因になっています。

今回の値上げはその問題を解決
うる為の方針で、待遇改善の
資金確保をしたいのが理由
です。

美容師の育成に力をいれており
専門学校の卒業生やブランクの
ある人を対象に半年の教育を
行い店舗に勤務する流れを
作っています。

東京、大阪、名古屋、福岡に
拠点を構えていますが、他の
地域にも広げていきたい考え
を持っているようです。

値上げの影響は出ると予測し
最短で1年、最大でも3年
以内には元の水準に戻し
たいとの計画を持って
います。

この値上げで気になるのは
業界は違いますが鳥貴族の
値上げと似ており客離れが
深刻にならないかという点
です。

1割の値上げは安いを最大の
武器にしていたチェーンが
与えるインパクトは提供側
が思っているより浸透して
います。

リンガーハットのように
全商品ではなく一部の商品
をローテーションで上げて
いくとお客様離れは無く
スムーズに移行が出来て
います。

QBハウスの場合は選んで
値上げするメニューが無い
ので、鳥貴族のように
客離れが深刻になる危険性
を感じます。

居ぬきでブランド名を変えて
値上げしていく道に転換して
いくのもひとつの方法では
と思われます。

値上げは提供側で決めるので
はなくお客様にどの状況なら
値上げはいいと思われるかを
考えデーターを集めて数値
で判断しないと大きな失敗
になるケースが多いです。

不労所得の典型的な詐欺の紹介


不労所得で思いうかべるのは家賃収入
や投資だと思います。

その不労所得にあこがれる人を狙い
詐欺を働くケースが後をたちません。

ポンジ・スキームという代表的な詐欺は
自転車操業的な詐欺の手口です。

流れは下記のようなります。
1.出資者からお金を集める

2.運用しているように見せかけて
  実際は何もしていない

3.集めたお金を利益のように見せかけて
  配当する(集めたお金を横流ししている
  だけなので利回り50%が実現できる)

4.「利回り50%」という脅威の配当実績
  を元にさらに多くのお金を集める

5.しかし、集めたお金の半分(利回り50%
  の配当分)は流出し続けるのでいずれ
  資金ショートして破綻する

このような流れで、いつかは破綻して
しまう詐欺です。

利回りが高いものには最初は疑いもある
ので少額でスタートして半年ぐらい
しっかりと配当をもらいます。

そこで安心してしまい額を増やし最終的
には投資した額はまるまる無くなる事に
なります。

利回りが高いものや100%などの
案件は詐欺と思っていいでしょう。

詐欺に近いタコ足配当について


タコ足配当とは「毎月分配型投資信託」
といって大手証券会社であたりまえの
ように販売されている商品です。

毎月分配型投信とは、その名の通り
投資信託の一種で、毎月配当金が
もらえるため、定年退職後の資産運用
のひとつとして人気です。特に日本人
はこの毎月分配型投信が大好きです。

年率20%を超える高配当の投資信託が
あります。

こうした投資信託はたいてい手数料が
高く、販売する証券会社にとって旨み
のある商品です。

大手の資産運用会社がポンジ・スキームの
ような詐欺をするわけにはいきませんので、
彼らは合法的に利回りを高めています。

実際に不正は行っていないのですが、
顧客資産にレバレッジやオプション、
新興国通貨での運用を加えると
リターンとともにリスクが大きく
膨らみます。

結論は下記の通りです。

【理想】
老後の生活費のために、年金の足し
を投資信託で安定したゆとりある運用

【現実】
投資資金がハイリスクハイリターン
な投資に晒されている

年率20%を超えるものは危険と
考えていいでしょう。

不労所得の甘い誘惑への対策とからくりについてのまとめ


本日は不労所得の詐欺や詐欺に近い
案件について説明しました。

投資の場合は長期的な平均値が出ている
ものはまだ安心できると思います。

利回りが良すぎるものや短期でリターン
があるものには注意しましょう。

限定商品とイベント紹介


「ホリエモン万博2019~節分まつり~」
は2月2・3日に東京・ベルサール六本木
グランドコンファレンスセンターなどで
開催されます。

休業中の『恵比寿そのやま』より
2月3日限定の「招運 そのやま弁当」
を販売されます。
税込み1728円です。

↓詳細はこちらをどうぞ↓


本日は以上です。
また、 お会いしましょう!

ライン登録者で稼げる仲間が続出中!!
↓↓↓
友だち追加

-未分類

Copyright© 月収50万を三か月で稼いだパソコン おんちぐっさんの電脳せどりブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.