仕入れ

電脳せどり 効率よくヨドバシで仕入れる為のコツと注意点を解説

更新日:

こんにちわ ぐっさんです!

本日は大型家電量販店のひとつであるヨドバシカメラ
について説明していきます。
ヨドバシカメラはネットショップがあり電脳せどりではそちらからの仕入れがメインになります。

関東地方をメインにしており、家電量販店の中で比較すると店舗数は少ないです。
ネットショップなら全国どこでも仕入れ出来ますので電脳せどりが仕入れやすくなります。

では、まずはヨドバシカメラの特徴から説明します。

ヨドバシの特徴

ヨドバシカメラには大きな特徴が2つあります。
 
1 条件なしで送料はすべて無料です。

  通常のネットショップでは購入金額によって送料が変わりますが
  ヨドバシはちがいます。
  この商品は仕入れられるなと思えば、後は送料の事を気にせずに購入出来ます

  実は配送料が無料だけで無く、配送スピードが早いです
  早く仕入れて納品したい時はかなり助けられます。

  近隣に店がある場合は最短で30分で店舗受け取りが可能です。
  自己発送の場合は先に商品登録してから受け取り、その日に注文があれば
  配送が可能となります。

2 高い還元率のポイントがある

  基本の割引率は10%になります。ただしすべてではありません。
  10%の割引を考慮して仕入れをするとかなり窓口が広くなります。

  店舗で仕入れる場合とネット仕入れのポイントもまとめる事が可能です。
  

仕入れのポイント

ヨドバシの特徴は商品数が400万点以上と多く、ジャンルも沢山あります。
セールがないので、逆にリサーチは難しい面もあります。

上記を加味するとリサーチの順番はAmazonでプレ値がついた商品やトレンド商品をみつけ
そこからヨドバシで検索をかけていくとスムーズにいきます。
その理由からヨドバシのサイトからの検索はおすすめできません。

ヨドバシの中間決算は9月、総決算は3月になります。
余りセールのないヨドバシですが、この時期は開催されますので覚えておきましょう。

福袋も仕入れ仕入れしやすい商品です。ヨドバシの福袋は
大きく利益を取れる商品があり、最悪でもマイナスになる事はめったにありません

ねらい目はカメラ、パソコン、オーディオになります。
価格は5,000円~50,000円になります。

価格競争は必ず発生しますので、自己発送登録でライバルより少しでも
早く売り切る事が重要なポイントになります。

注意点

ヨドバシカメラは転売には非常に厳しい事で有名です。

家電やメディア関連の商品を複数購入や短期間に何度も仕入れする
ヨドバシの判断でキャンセルされそのアカウントではほぼ仕入れが出来なくなります。

最悪の場合は、キャンセルされる前に購入していて届いていない商品もキャンセルされます。
限定数3と表示されていた商品を3つ頼むとキャンセルされるという
不可解な現象もあります。ひとつの注文に止めておくのが無難でしょう。

その為に、利益の出る商品が比較的、長く残る場合があるので同じグループで共有して
グループで利益を分け合う事も出来ます。

まとめ

転売には厳しいヨドバシカメラですが、その影響で仕入れをさける人もいるので
逆にチャンスはあります。割引や配送サービスは抜群なので利用しない手はないと思います。

後、深夜のセールだは破格な値段で商品を出される事も多いのでそこも確認しましょう!
ただし、1商品の複数購入はくれぐれもしないよう注意して下さい。

日用品から高額な家電商品まで品ぞろえのいいヨドバシカメラで効率よく
仕入れをしていきましょう!

本日は以上です。 ではまたお会いしましょう!

ライン登録者で稼げる仲間が続出中!!
↓↓↓
友だち追加

-仕入れ

Copyright© 月収50万を三か月で稼いだパソコン おんちぐっさんの電脳せどりブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.